ENDOCA CBDオイルをはじめて試しました

こんにちわ!
CBDBankスタッフの佐々木です。

今日はENDOCAのCBDオイルをはじめて試してみたいと思います^^

ずっと気になっていたので、楽しみです!

 

ENDOCAのCBDオイルはこちらの2タイプです。

 

原産国はオランダで、ヘンプシードオイルで作られています。

農薬、除草剤、化学肥料を一切含まないオーガニックヘンプのみから抽出した300mgのCBDおよびその他天然分子豊富に含まれています。




青のパッケージ

【ヘンプオイルドロップス CBD 300mg配合 10ml】

1滴で約0.034mlの量で、その中にCBDは約1mg配合されています。
1日3滴からの摂取を推奨していて、10滴までを目安に使用するように記載されています。

1日10滴の使用で、約1か月分となります。

 

 

赤のパッケージ

【ヘンプオイルドロップス CBD 1500mg配合 10ml】

1滴で約0.034mlの量で、その中にCBDは約5mg配合されています。
単純に青のパッケージのものの5倍です。
1日1滴からの摂取を推奨していて、5滴までを目安に使用するように記載されています。

1日5滴の使用で、約2か月分となります。

 

 

 

CBDオイルの摂取量は個人差はもちろん、体調による差、摂取方法もあるので一概どのくらいとは言えません。
はじめて使用する場合は、推奨されている摂取目安を参考に、自分のからだと相談しながら量を増減させるのがおすすめです。

過去の記事で紹介してますので参考に。
1日のCBD摂取量ってどのくらい?

 

 

では早速開封して試してみました。

 

300㎎配合のオイルです。

オイルの色ですが、黄色に緑がかった濃いめの色です。

匂いは草っぽい匂いがします。
若干、ヨモギのような独特なにおいで、少しスーとするような匂いも感じます。

 

舌下に3滴たらしてみました。
オイルの使用方法

最初は特に味は感じられませんでしたが、
少しおいて飲み込む際にほんの少しですが苦みを感じました。

そのあと、いつまでも苦みが口に残っている感じはせず
不快感は全くありません。

 

 

続きまして。

 

1500㎎配合のオイルです。

オイルの色は、300㎎の方に比べると薄く、透明に少し黄色がかった色です。

匂いも不思議なことに、1500㎎の方が柔らかくほんのりヘンプの香りがするかな、
といった感じです。

 

舌下に1滴たらしてみました。

最初は300㎎の方と同じように特に味は感じられませんでしたし、
飲み込む際に少し苦みというか、味を感じました。
味に関しては、ほとんど300㎎と変わらない印象です。

 

おいしい、というわけではありませんが、まずいというわけでもありません。w

他のブランドのオイルを数種類試してきましたが、その中では飲みやすいほうだと感じました。
この味なら毎日続けられそうですし、続けてみたいです。

 

どちらを選べばいいの、と迷ってしまう方が多いかと思いますが、
初めての方は300㎎配合の方から試してみるのがいいのかと思います。

入っている成分は変わらず、CBDの配合量のみが変わってきます。

簡単な計算ですが、300㎎を1日に5滴以上使用する場合は、1500㎎配合のほうがコストパフォーマンスがいいです。
細かく量を調整したい場合は、300㎎がお勧めかと思います。


 

私もまだ使用し始めたばかりなので、
今後使用してみて、また使用感や、感じたことなどお話しできたらと思います^^

 

 

 

【ENDOCA】ヘンプオイルドロップス CBD 300mg配合 10ml

 

 

【ENDOCA】ヘンプオイルドロップス CBD 1500mg配合 10ml

 

CbdオイルEndoca